家族でお得に海外旅行!格安航空券・格安ホテルのおすすめ手配方法

海外旅行お得情報
Pamjpat / Pixabay
ソルト
ソルト

こんにちは、ソルトです。
シュガリーが実践しているお得に海外旅行をするテクニックをご紹介します。皆さんもぜひお試しください。

僕たちが旅行に行くときは基本的に個人手配です。当ブログの管理人・シュガリーが綿密に計画を立ててくれているわけですが、人に旅費の話をすると「よくその値段で行けたましたね~!」とびっくりされることも多いです。

2019年9月にシンガポール航空を使って妻と5歳になる息子と一緒にヨーロッパへ行ってきましたので、その内容を参考に、シュガリーが実践しているお得に旅行する方法をご紹介したいと思います。

題して、【シュガリー式】海外格安航空券・格安ホテル手配方法

旅費公開:ドイツ・チェコ・オーストリア周遊6日間の家族旅行

ヨーロッパ3カ国(ドイツ・チェコ・オーストリア)を電車で周り、合計6泊しました。かかった3人分(大人2人、子供1人)の旅費は、合計で282,212円でした。

ソルト
ソルト

1人分ではありませんよ!飛行機・現地移動交通・宿泊すべて含んだ金額3人分の合計が、282,212円です。僕はかなり安い方だと思いますが、いかがでしょうか?

  • 飛行機代:209,100円
  • 宿泊代 :  60,257円
  • 現地交通:  11,911円
▼旅費(交通・宿泊)を時系列で並べた表
項目 エリア 金額
飛行機 日本 – シンガポール – ミュンヘン 209,100円
国内電車
一日乗車券
ミュンヘン 2,942円
宿泊(1泊) ミュンヘン 11,795円
長距離電車 ミュンヘン – プラハ 3,558円
宿泊(2泊) プラハ 21,922円
トラム プラハ 944円
長距離電車 プラハ – ミクロフ 2,848円
 宿泊(2泊) ミクロフ 16,800円
長距離電車 ミクロフ – ウィーン 2,563円
宿泊(1泊) ウィーン 9,740円
飛行機 オーストリア – ドイツ – シンガポール – 日本
合計 282,212円

お得に旅行するポイントは「早期・事前予約」

飛行機は出発日や航空会社で金額に大きく差がでますし、長距離電車などは事前予約で割引される場合があります。先ほどの表を、予約した順番に並べると次のようになります。数カ月も前に予約しているのが分かりますね?

ソルト
ソルト

シュガリーいわく、海外旅行を安く抑えるポイントは「計画を早めに立てること」です。計画を立てるのが苦手な僕でしたが、一緒に旅行してく中で、最近少しずつ要領がつかめてきました。

▼旅費(交通・宿泊)を予約順で並べた表
項目 予約時期 エリア 金額
飛行機(往復) 5カ月前 日本  – ミュンヘン 209,100円
宿泊(1泊) 5カ月前 ミュンヘン 11,795円
宿泊(2泊) 5カ月前 プラハ 21,922円
宿泊(2泊) 5カ月前 ミクロフ 16,800円
宿泊(1泊) 5カ月前 ウィーン 9,740円
長距離電車 2カ月前 ミュンヘン – プラハ 3,558円
長距離電車 2カ月前 プラハ – ミクロフ 2,848円
長距離電車 2カ月前 ミクロフ – ウィーン 2,563円
国内電車
一日乗車券
現地手配 ミュンヘン 2,942円
トラム 現地手配 プラハ 944円

旅行計画1:旅行先をリストアップ

まずは、行きたい国をざっくり決めます。

自分たちが興味があることをリストアップし、実現できる国を探してみるのもいいですね。最近はブログで旅行ネタをあげてくれている人がたくさんいるので、いろいろネットサーウィンするのも参考になります!

  • 歴史的なヨーロッパの街並みがみたい! …どこでも見れる?
  • かわいい雑貨がほしい! …ポルトガル?チェコ?モロッコ?
  • 安くて美味しいご飯をたくさん食べたい! …チェコ?ポルトガル?
  • 砂漠でラクダに乗りたい!  … エジプト?ドバイ?
  • 地中海の島々をクルーズで巡りたい! … イタリア?ギリシャ?
  • 電車に乗りたい! …トーマスのイギリス?
ソルト
ソルト

僕たちは、物価が安くてかわいい街並み・雑貨がありそうな国に行きたかったので、ポルトガル、クロアチア、チェコなどを候補にあげました。電車好きの子供は、「電車でご飯を食べたい」とずっと言っていましたので外すわけにいきません。

旅行計画2:格安航空券を検索

スカイスキャナー」を使ってチケットを検索します。

格安航空券を比較・検索するならスカイスキャナー。国内・海外の世界約1200社の航空会社・LCC・旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較、複数のサイトの中から最安値の飛行機チケットを一度にまとめて探し出すことができます。

個人旅行をされる方なら、一度はスカイスキャナーで航空券を検索されたことがあるかもしれません。航空券は、旅行時期で金額にずいぶん差がでます。少しでも安く行きたい場合は、時期を変えながら金額の変化をみてみましょう。

学校や会社の都合もあると思いますので、その辺も考慮して選びます。当然ながら、夏休みや冬休み、ゴールデンウィークなどは、利用者も多く金額が上がります。可能であれば、少し時期をずらすのもポイントです。

ソルト
ソルト

僕たちは、行き先を物価が安くて最近人気上昇中のチェコにしました。チェコはヨーロッパですので、電車などでも入国できる周辺国の空港も含め、最安値の航空券を検索しました。その結果、、、

  • 見慣れない航空会社や、シンガポール航空の名前が上位に。
  • ネット上で頻繁に遅延すると書かれている航空会社はたとえ安くても却下。トランジットに影響します。
  • シンガポール航空の場合、シンガポール経由になりますが、価格はかなり安い。しかも、なぜかミュンヘン着ウィーン発だとさらに安くなる。ミュンヘン・ウィーン間は鉄道で移動しよう!

旅行計画3:職場へ相談

お仕事をされている方は、職場への相談が必要ですね。休みをもらうのが難しい職場であれば、ここが海外旅行の最大の難所かもしれません。

ソルト
ソルト

あなたが長期でお休みをもらったら、一緒に働く方にもきっと負担がかかるでしょう。快く了解してもらうためにも、普段から同僚や上司との関係を良好◎にしておくべきです。

旅行計画4:航空券を予約

「昨日まで販売されていたチケットがもう売り切れている!(汗)」なんてことにならないように、会社から了承もらえたら、すぐにチケットを予約しましょう。

ソルト
ソルト

納得いく料金で航空券が購入できれば、ひとまず安心です。ゆっくり眠って、旅行の夢でもみましょう…zZZ

旅行計画5:ホテルを予約

飛行機の予約ができたら、次は、現地ホテルの手配です。

ホテル予約サイト比較(大手3社)

旅行先のホテルは、ホテル予約サイトで比較します。ヨーロッパ旅行で、僕たちは、3社(Booking.com、アゴダ、エクスペディア)を利用しました。ネットで悪く評価されていたりもしますが、3社は全く問題ありませんでした。

ソルト
ソルト

良いホテルがあれば、早めに予約しましょう!
地球の歩き方をもって、現地のホテルで空きを訪ねてまわる時代ではありません。ネット上で、しかも日本語で、安いホテルはいくらでも探せますよ~!

予約サイト 特長 こんな人におすすめ
Booking.com
  • キャンセル料無料が多い
  • クーポンなどの割引なし
  • ホテル掲載量が多い
  • 計画初期段階で、まだ予定ははっきりしていない人
  • アパートメントタイプなど穴場ホテルに泊まりたい人
アゴダ
  • 自動的にクーポンが適用
  • クーポンの数が多い
  • アジア圏に強い
  • その場で決済すれば、最安値になることが多い
  • とにかく安く宿泊したい人
  • アジアに旅行いく人
エクスペディア
  • 日本国内で最も有名
  • JCBを使えば8%OFFなどのクーポンやセールがある
  • ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)あり
  • 安心して利用したい人

ホテル選びのポイント

現地でスーパーに行くと、日本では見ない食材も多く売られています。キッチン付きのアパートメントタイプのホテルであれば、そういった食材をホテルに持ち込んで調理することも可能です。そして、食費も節約できます。

キッチン以外にもホテルによって様々な設備があるので、旅行のスタイルに合わせて部屋を絞り込んでいくと良いです。部屋の広さとあわせて、僕たちがよくチェックする項目はこちら。

設備 メリット
立地(駅から近い場所) 荷物が多い時に便利。初めての場所で、スーツケースを持っての移動はなかなか大変です。また、薄暗い場所にホテルがある場合、夜歩く時は注意が必要です。
バスタブ 徒歩での移動が多い時はおすすめ。歩く時間が増えると足に負担がかかります。バスタブがあると、明日に備えてゆっくり疲れをとることができます。
洗濯機 長期滞在になると、下着・洋服の数も増えて多荷物になります。旅行用ハンガーを持っていけば、部屋で干しておけます。乾燥機があればなお◎
キッチン 慣れない食事が続くと体調を崩しやすくなります。日本から調味料を持参し、現地食材で自分で調理できれば、胃も休まります。

旅行計画6:現地での交通を予約

続いて現地での移動手段です。

現地国内で電車や船に乗る場合は、ネットで事前予約したほうが安い場合(クルーズなんかは予約必須)があります。日本語がないサイトも多いですが、最近はブログでチケットのとりかたを丁寧に教えてくれている方もいますので参考にさせてもらえばさほど難しくありません。

また、現地で地下鉄やトラム、バスを利用する場合は、ワンデーパス、グループパス、子供用パスなど、通常で買うより安いチケットがある場合がありますので、ブログや旅行雑誌で事前に情報収集しておきましょう。

ソルト
ソルト

ドイツの電車では、ワンデーパスを現地で買いました。

まとめ

シュガリーが実践している「格安航空券・格安ホテルのおすすめ手配方法」はいかがでしたでしょうか?家族で海外旅行なんて、高すぎて私達には無理…と思っていたら大間違い。ネットを利用すれば、かなりお得に海外旅行を実現することができます。

海外での家族旅行を実現するのに大切なことは、できるだけ旅費を抑えること。そのためには、早めの計画ネットでの情報収集がポイントです。

今回はヨーロッパでの体験をもとにご紹介しましたが、国が違っても基本的な予約手順は同じです。ぜひ、この記事を参考に旅行計画を立ててみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました