【ケアンズ】いつが安い?気になるジェットスターの価格と手配

ケアンズ

2017年9月に関空からオーストラリア・ケアンズに行きました。

日本からケアンズへの直行便はLCCのジェットスターしかありません。

LCCは価格の変動があり、チケットを買うタイミングが難しいですよね?

半年前にチケットを予約し、時々価格の推移をチェックしていた経験からベストな購入時期を発表します!

スポンサーリンク

オプションは必要なものだけチェックして費用を抑える

まずはLCCとレガシーキャリア(ANAのような従来の飛行機)の違いを、簡単におさらいします。

【LCC】運賃以外全て別途料金が必要。幼児料金設定はないので2歳以上は大人と同額

ケアンズ行きのオプションの価格は、

受託荷物設定 20キロ2,000円
座席指定料金 750円~
機内食 2,250円
モニター 782円
アメニティーセット 1,260円
クレジット決済手数料 1区間1,000円

※2017年10月現在の価格

となっています。

ここでの節約ポイントは、デフォルト設定で1人20キロになっている受託荷物の容量を必要に応じて変更しておくことです。1人ずつ重さを変更出来ますので、子連れの場合は子供は受託手荷物なししておくと節約できます。

また機内には1人7キロまで持ち込み可能ですので、それを加味して購入しましょう。

 

座席指定は子連れは必須ですので、こちらはケチらず必ず指定して下さい。離れ離れになってしまうと大変です。

機内食は割高&提供のタイミングが微妙な時間帯になるので、持ち込みがいいです。アルコール以外は持ち込んで食べて大丈夫です。

モニターは付いていますが、ゲームや映画には別途料金が必要です。自分のタブレット等を持ち込めば節約可能です。

アメニティーセットはブランケット、アイマスク、靴下等々が入っています。ブランケットの貸し出しはありません。機内は寒いし明るいので寝るなら自分で持ち込みましょう。

クレジット決済手数料は節約のしようがありません。

節約のポイントは、事前に準備し必要な物は自分で持って行くことです。

2歳未満のお子さんがいらっしゃる場合は、レガシーキャリアと同様にバシネット(簡易ベッド)を準備してもらえます。その場合は事前に電話で申し込んで下さい。

ジェットスターでケアンズに行く時に知っておきたい!注意点とまとめ
2017年9月に関空からオーストラリア・ケアンズに行きました。 日本からケアンズへの直行便はLCCのジェットスターしかありません。 LCCで海外に行ったことはなく、しかも子連れなので、搭乗前は色々気になり調べたりしていました。 ...
スポンサーリンク

結局ケアンズ往復にいくらかかったのか?

家族3人(私+夫+3歳)で9月初旬のフライトで、合計17万円でした。

座席指定往復750円×6=4,500円
受託荷物45キロ(25キロ、20キロに分けて)×2=12,800円
軽食×3=約3,000円
クレジットカード決済手数料×3人分往復(6区間)=6,000円
合計26,300円

が17万円の中に含まれています。

いつも荷物が多めなので、受託荷物を多めに設定していましたが、それでも家族で30キロで十分でした。1人7キロ機内に持って行けるので、そちらも有効活用したいです(機内へ持って行く荷物を計測されることは一度もありませんでしたので、多少重くなっても大丈夫だと思います)

今思えば夫と2人で最大66キロ(45キロ+持ち込み7キロ×3キロ)の荷物を持てるはずがありません。完全なミスです。

また前述したように、食事も必要ないので、分かっていれば、15万を切る価格で往復可能でした。

スポンサーリンク

いつ予約すると安いの?どうすれば底値が分かるの?

LCCは空席に応じて常に価格が動いています。

半年前に予約して時々、価格をチェックしていましたが1区間2万円前後が1番安かったです。

3~4カ月前、3週間前が1番安くなるというデータがあるとネットで見たので、そのタイミングでも価格を調べましたが、価格は殆ど変わりませんでした。逆に半年以上前だと高めの価格だそうです。

1万円後半の値段で買える時もありますが、予約しようと思ったタイミングで2万前後なら、底値と見て予約がいいです。2万2千円で私は予約しましたが、それ以上下がることはありませんでした。

底値のチェックは、行きたい日を調べるのではなく、調べた日の3~4カ月後と3週間後の価格をチェックしてみてはいかがでしょうか?この時繁忙期が含まれる場合は、その時期を避けて検索して下さい。

チェックした日の前後の底値を調べ、自分が行きたい日との価格差が分かると一つの目安になります。

【海外子連れ旅行】旅費を抑えたい!ツアーvs個人手配どっちがお得?
子供と一緒に海外旅行したい・・・でも、家族で行くと高すぎるからと諦めていませんか? 独身の時や夫婦2人だけの時に比べると、自由になるお金も少ないし、子連れで行ける海外も限られてきますよね。 海外旅行なんて普通のサラリーマン家庭に...
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?今回はケアンズ行きジェットスターについてまとめました。

いく時期や路線により値段は変わりますが、自分が納得できる価格であれば、セールなど待たずに買うことをおススメします。時々行われている破格のセールで格安チケットをゲットするのは競争率が高く至難の業ですし、選択できるフライトも限られています。

また1日出発や帰国日を変更することで値段が大幅に変わることもありますので、早めに旅行時期だけでも決めて、日数は余裕をもって調整すると旅費節約につながります。

子連れ海外旅行は半年以上前から計画を立て始めるといいです。家族全員のお休みの調整もしやすくなり、旅行に行くことが決まっていると仕事のモチベーションもアップしますよね!?

早め早めの価格チェックで底値を知り、納得価格でチケット購入して下さいね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
シュガリー

『少しでも安く旅を手配したい!』
日課はチョコを食べながら、飛行機の値段を調べること。

私が調べた内容や体験したことが、誰かの役に立てばいいなと思いサイトを立ち上げました。
旅行に行く方の参考になれば幸いです。

シュガリーをフォローする
ケアンズ
スポンサーリンク
シュガリーをフォローする
Sugaryの子連れで行こう節約海外旅行!

コメント

タイトルとURLをコピーしました